Asahi Kasei DX

旭化成デジタル共創本部の公式noteです。旭化成のデジタル技術への取り組みの紹介や、D…

Asahi Kasei DX

旭化成デジタル共創本部の公式noteです。旭化成のデジタル技術への取り組みの紹介や、DX関連のニュース、弊社講演会などのイベントや出稿のお知らせを発信していきます。

ウィジェット

マガジン

  • AsahiKasei DX Visionムービーの裏側

    AsahiKasei DX Visionムービーの制作の裏側を取材しました!

  • なるほどDX!!

    トラちゃんが、初心者の方にもわかりやすくDX(デジタルトランスフォーメーション)を解説します。

  • あのひとの チョットだけDX

    個人のそれぞれの小さなDXを、それぞれの視点でご紹介するというマニアックな企画としてお楽しみください。

  • イベント・講演情報

    旭化成のDXに関連するイベントや講演会のお知らせ記事です。

  • 温故創DX

    「温故創DX」では、連綿と続く伝統文化の担い手と技術の最先端に立つ人々との対話から、旭化成グループが目指す"DXを用いた新たな価値の創造"について考えます。社長の工藤さんと取締役兼専務執行役員の久世さんが能楽の人間国宝・梅若実桜雪さんと鼎談(ていだん)を行いました。

リンク

最近の記事

「Asahi Kasei DX Vision ムービー」制作の裏側① ~みんなで同じVisionを共有するために~

旭化成のDXビジョンを社内で共有するために作られた Asahi Kaseiei DX Visionムービー。 2021年に第一弾「未来の起点」篇、そして2022年には第二弾となる「道なき世界」篇をリリース。社内向け動画にもかかわらず、今もその再生回数は伸び続けています。 そんなVisionムービーの魅力を探るべく、当時Visionムービー制作に携わったメンバーに今だから言える(?)制作の裏側を聞いてみました・・・! ▼Asahi Kasei DX Visionムービーはコ

    • あのひとのチョットだけDX ー蓑田さんの場合ー

      「なんていうか、きっと、お互いに成長してる感じですね(笑)」 旭化成ファーマのMRを経て、2023年4月に旭化成デジタル共創本部に異動した蓑田さんは、旭化成社内の情報共有サイト「CLIC」に搭載されたChat-GPTを活用することで業務の効率化につながっていると話します。 ―――――――――――――――――――――――――――――――――― ※本記事に登場するアプリや製品、その使用方法や意見は極めて個人的なものであり、旭化成として特に推奨しているというものではありません。個

      • あのひとの チョットだけDX ー鈴木さんの場合ー

        「その本が面白くて、気がついたら2日間で45キロも歩いていたんですよ!」と、旭化成エレクトロニクス M&Sセンター デジタルマーケティング部 部長の鈴木岳さんは笑います。 ―――――――――――――――――――――――――――――――――― ※本記事に登場するアプリや製品、その使用方法や意見は極めて個人的なものであり、旭化成として特に推奨しているというものではありません。個人のそれぞれの小さなDXを、それぞれの視点でご紹介するというマニアックな企画としてお楽しみください。

        • 【アフターレポート】 IPA デジタル人材育成情報共有会~デジタル人材育成・デジタルスキル標準活用のヒントがここに~IPA主催

          2023年1月26日(金)オンラインにて、デジタル人材育成情報共有会(IPA主催)が行われました。 本情報共有会は二部構成となっており、 第一部では旭化成株式会社、味の素株式会社、資生堂インタラクティブビューティー株式会社、の3社がデジタル人材育成についてのそれぞれの取り組みを紹介。 第二部ではこの3社に、セミナー参加者が直接DX人材育成の悩みを相談。 DX人材育成という課題を多くの方と共有し気づきを得る、学びの場となりました。 ―――――――――――――――――――――

        「Asahi Kasei DX Vision ムービー」制作の裏側① ~みんなで同じVisionを共有するために~

        • あのひとのチョットだけDX ー蓑田さんの場合ー

        • あのひとの チョットだけDX ー鈴木さんの場合ー

        • 【アフターレポート】 IPA デジタル人材育成情報共有会~デジタル人材育成・デジタルスキル標準活用のヒントがここに~IPA主催

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • AsahiKasei DX Visionムービーの裏側
          Asahi Kasei DX
        • なるほどDX!!
          Asahi Kasei DX
        • あのひとの チョットだけDX
          Asahi Kasei DX
        • イベント・講演情報
          Asahi Kasei DX
        • 温故創DX
          Asahi Kasei DX

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          あのひとの チョットだけDX ー長谷部さんの場合ー

          「こんなに小さいチョコレートがこんなにカロリー高いのか!とか、ありません?当たり前ですけど食べ物って見ただけでは、カロリーも栄養素もわからないじゃないですか。」 と笑うのはAJSの長谷部さん。 ―――――――――――――――――――――――――――――――――― ※本記事に登場するアプリや製品、その使用方法や意見は極めて個人的なものであり、旭化成として特に推奨しているというものではありません。個人のそれぞれの小さなDXを、それぞれの視点でご紹介するというマニアックな企画とし

          あのひとの チョットだけDX ー長谷部さんの場合ー

          <再配信のお知らせ>改めて考えるDXの定義とデジタル人材育成の視点旭化成×ロート製薬 特別対談(JBpress主催 DX人材フォーラム) 

          DX推進に取り組めば、取り組むほど課題となる「DX人材の育成」。 2023年12月4日に開催された JBpress主催「DX人材フォーラム」の中で、DXを推進する「旭化成」と「ロート製薬」2つの企業が “DX人材育成” をテーマに対談を行いました。 それぞれの人材育成に対する実際の取り組みから見えてきた 業種の違う2社の共通点とは・・・! 多くの方のアンコールにお応えして、今回、再配信が決定いたしました。 見逃した方はもちろん、もう一度見たい!という方も 是非、この機会

          <再配信のお知らせ>改めて考えるDXの定義とデジタル人材育成の視点旭化成×ロート製薬 特別対談(JBpress主催 DX人材フォーラム) 

          今年一年ありがとうございました!来年もよろしくお願いします◎ ~AsahiKaseiDX note 2023年よく読まれた記事まとめ~

          こんにちは!デジタル共創本部のトラちゃんです。 今年ももうあとちょっとで終わっちゃいますね!   今年もいろんなことがありました。(しみじみ) このAsahiKasei DX のnoteにも、DXについてのいろんな記事が掲載されたわけですが。せっかくなので、今年、沢山読まれた記事を「NEWS系」「読み物系」それぞれに分けてトラちゃんが勝手に2023年を振り返ってみたいと思います! NEWS系 TOP3 2023年も駆け抜けました旭化成のDX あんなコトこんなコトあったよね。

          今年一年ありがとうございました!来年もよろしくお願いします◎ ~AsahiKaseiDX note 2023年よく読まれた記事まとめ~

          宮崎県立延岡高等学校の学生さんがCoCo-CAFEへ見学に来られました!

          12月6日(水)旭化成デジタル共創本部のオフィスであるCoCo-CAFEへ宮崎県立延岡高等学校の学生さんが見学に来られました。 今回、宮崎県立延岡高等学校の学生さんは、同校卒業生である工藤社長へOB訪問する為、修学旅行の一環としてCoCo-CAFE(田町)と本社である日比谷三井タワーへ来られました。 皆さん口を揃えて旭化成と言えばサランラップ!!と学生の皆さんにも認知されている当社人気商品のサランラップですが、そんなサランラップは旭化成全体の売上で何%を占めるでしょう?と

          宮崎県立延岡高等学校の学生さんがCoCo-CAFEへ見学に来られました!

          2023年度 「DX戦略説明会」開催

          2023年度「DX戦略説明会」が12月7日に開催されました。 本説明会では、旭化成株式会社 取締役兼専務執行役員 デジタル共創本部長である久世和資が、「デジタル人材の強化とビジネス変革」というタイトルで、旭化成グループにおけるDX推進の現在地と将来についてお伝えしました。 2023年度「DX戦略説明会」を開催 | 2023年度 | ニュース | 旭化成株式会社 (asahi-kasei.com) ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 1 

          2023年度 「DX戦略説明会」開催

          なるほどDX!!⑪-2 ~ちょうどいい "GOKINJO" 付き合いをサポート!〈後編〉~

          こんにちは!デジタル共創本部のトラちゃんです! 前回は「人と人とのちょうど良いつながりを作る」アプリ GOKINJO(ゴキンジョ)をご紹介しましたが 今回は思い切って、そのGOKINJO(株式会社コネプラ)の根本さんにお話し聞きに来ちゃいました!(人見知り<好奇心!) ※以下、根本さん=根 /トラちゃん=ト ト:根本さん!初めましてトラちゃんです! 今日はGOKINJOについていろいろ伺いに来ました!そして、今ご近所付き合い皆無のトラちゃんは、根本さんご近所づきあいの

          なるほどDX!!⑪-2 ~ちょうどいい "GOKINJO" 付き合いをサポート!〈後編〉~

          なるほどDX!!⑪-1 ~ちょうどいい "GOKINJO" 付き合いをサポート!〈前編〉~

          こんにちは。 デジタル共創本部のトラちゃんです。 皆さん、ご近所付き合いってありますか? トラちゃんは・・・ 皆無です!(意外と) 別に嫌なわけではないのです!! でも 知り合うタイミングもないですし 付き合いが無いなら無いで、そこまで困ることもないし… て、ずっと思っていたんですよね でもこの前、夜、トラちゃんのマンションが停電したんですよ。 最初はブレーカーが落ちただけかと思ったんですがどうやら違うようで…。 玄関の扉を開けて顔を出すと 見事に、真っ暗。でも隣のマン

          なるほどDX!!⑪-1 ~ちょうどいい "GOKINJO" 付き合いをサポート!〈前編〉~

          旭化成が第1回オープンバッジ大賞を受賞しました!

          この度、旭化成DXOpenBadgeは記念すべき第1回オープンバッジ大賞において、栄えある大賞を受賞いたしましたのでご報告いたします。 こちらは一般財団法人オープンバッジ・ネットワーク「オープンバッジ大賞実行委員会」が主催しており、オープンバッジの発行・活用に先進的に取り組んでいる団体を表彰し、普及を推進することを目的としたものです。 旭化成は2022年4月からスタートした「中期経営計画 2024~Be a Trailblazer~」においても、DXの推進と「人の変革」を

          旭化成が第1回オープンバッジ大賞を受賞しました!

          トラちゃん的【アフターレポート】「旭化成は、どうやってnoteを始めた?」note主催オンラインセミナー

          こんにちは。デジタル共創本部のトラちゃんです。 あー良かったなー… あぁ良かった良かった… え?! 何が良かったかって? それはもう、 「旭化成は、どうやってnote始めたの?」note主催オンラインセミナー です!(笑) もしも見逃してしまった方はコチラから見れますので 是非どうぞ! ↓ このnote主催のセミナーは毎月開催されているようですが セミナーというよりは「勉強会」という体みたいで、 「各社の運営方法を知って、自分の運営のヒントにしよう!」 というだけで

          トラちゃん的【アフターレポート】「旭化成は、どうやってnoteを始めた?」note主催オンラインセミナー

          旭化成 エンジニア対談 ~最近、どうっすか?~

          第1回:中途入社、半年の福吉さんの場合。 ――――――――――――――――――――――――― 普段はなんとなく気恥しくて話さない仕事のこと。会社のこと。 ちょっとだけ真面目に、エンジニア同士で話してみました。 ●今回対談する人 < 動画も公開中  > ――――――――――――――――――――――――――― ※以下、高=高橋 慶  福=福吉 裕輝  高:お疲れ様です。最近どうっすか? 福:(笑)おつかれさまです! 今は医療従事者向けソリューションを検討しています。仮

          旭化成 エンジニア対談 ~最近、どうっすか?~

          日経クロステックが選ぶCIO/CDOオブ・ザ・イヤー2023表彰式のご報告

          9月27日に東京国際フォーラムにて、日経クロステックが選ぶCIO/CDOオブ・ザ・イヤー2023表彰式が開催され、受賞したデジタル共創本部長の久世和資が出席いたしました。 日経クロステックが選ぶCIO/CDOオブ・ザ・イヤーとは、各領域で目覚ましい活躍をしているCIO(最高情報責任者)/CDO(最高デジタル責任者)とCTO(最高技術責任者)を日経クロステックが表彰する制度として、2023年から開始されたものです。 表彰式では、久世和資より旭化成のDXに対する取り組みや、D

          日経クロステックが選ぶCIO/CDOオブ・ザ・イヤー2023表彰式のご報告

          スマートファクトリーのデータ基盤をAWSプロトタイプチームと一緒に開発した話

          はじめに こんにちは!デジタル共創本部でスマートファクトリーを推進している田です。今回は、アマゾンウェブサービスジャパン合同会社のプロトタイプチームと一緒に、スマートファクトリーのデータ基盤を開発した話についてインタビューを受ける機会がありましたので、ご紹介します。 スマートファクトリーを推進する上での悩み AWS 鈴木: 「AWSプロトタイプチームの鈴木です、本日はよろしくお願いします!旭化成さんはスマートファクトリーの推進にあたりデータ基盤を開発されているお話を伺ってい

          スマートファクトリーのデータ基盤をAWSプロトタイプチームと一緒に開発した話