見出し画像

【温故創DX】俳人の高橋睦郎さん、AI研究者の川村秀憲さんと旭化成 専務執行役員 久世和資の鼎談記事・動画が公開されました

2022年12月27日、CoCo-CAFE(旭化成・田町オフィス)にて旭化成 取締役兼専務執行役員の久世和資が「温故創DX 古きをたずねてDXを創る」というテーマで俳人・文化功労者の高橋睦郎さん、AI研究者で俳句を生成するAI(AI一茶くん)の開発者である川村秀憲さんと鼎談(ていだん)を行いました。

「温故創DX」では、連綿と続く伝統文化の担い手と技術の最先端に立つ人々との対話から、旭化成グループが目指す"DXを用いた新たな価値の創造"について考えます。

「温故創DX」俳句編 鼎談テーマ
・俳句は革新を繰り返す
・AIが俳句を詠む仕組みとは
・高橋さんも脱帽の一茶くんの傑作!?
・一茶くんの句をヒントに高橋さんが新たに作句
・「知性」と「感性」をAIが持つ日

「温故創DX」俳句編の記事は、3月13日よりコーポレートサイトで公開していますので、以下からぜひご覧ください。

鼎談の動画は以下からご覧いただけます。こちらも併せてご覧ください。

前編はこちらから!
後編はこちらから!


鼎談の様子
AI一茶くんの俳句を添削する高橋さん

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連リンク
Asahi KASEI DX チャンネル - YouTube
旭化成株式会社デジタルトランスフォーメーションサイト
旭化成株式会社

この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!